燦々と・・・

  神様は
人がこの世に生れ落ちる瞬間に
誰にでも平等に 十の幸せをお与え下さいます


。。。立ち寄ってくれてありがとう。。。


カテゴリ: Memories

2

2011年3月3日に見た夢。。。(v_v)zzz_.。o0O○

主人とアメリカ行きの飛行機に乗っています
 

太ったタイ人系の男性の客室乗務員に、
主人が「神奈川あたりで起こして下さい、洗濯したいので。」

客室乗務員は、内心、
(奥さんに起こしてもらえばいい!)
と、思っています
それを読み取った私は、
「あ、私は、羽田で降りますので。。。」
と、すかさず告げたのでした

すると。。。
「それより、あなた、すごいフケですよ


えっ、え~~~~~~~~~~~~Σ(~∀~||;)


なんて意味不明な夢でしょう。。。。(´~`ヾ) ポリポリ・・・


この数日後、東日本大震災が起きました。
何か関連があるのかなぁと考えましたが、
全く関連なしですね

5

先日の、障害者が犠牲になった理不尽な事件。
報道を観るたび、胸がつまる思いです。


その報道の中で
全国手をつなぐ育成会
という団体が出てきました。
この前身は結婚する前、私が勤めていた
社会福祉法人 全日本精神薄弱者育成会
~手をつなぐ親の会~
です。

当時、事務局の所在地は西新橋。
東京都の育成会と同じフロアーにありました。
各都道府県、主要都市などに単位育成会があり、
その統括組織でした。

年に一度の全国大会、
いろいろな場所で、それは開催されていました。

私が辞めた長い月日の経過とともに、名称、組織、所在地などなど、
いろいろ変わったようですが。。。


私は、高校卒業後、中外製薬に入社し、
そこで社会福祉に関わる仕事に就きたいと、
たまたま「とらばーゆ」で見つけたここを受けました。
99人の応募者の中から1人、採用され
とらばーゆしたわけです。

結婚を期に辞めましたが、
今でも私は、
短い期間ではありましたが、
ここに携わってこられたことに誇りを持っています。

te
画像はGoogle画像検索にてお借りしています。

5

あぁ可愛い息子たちよ。。。
こんな時があったんだ

6527558_1374975528_63large[1]



一昨年8月
リビングの所のウッドデッキちょっと壊して
シリルに3畳ほどの小屋を建てました
というお話です


2012年10月から、次男リロイ一家が二階に来るというので
二世帯リフォームを始め、
12月完成した、私達夫婦の一階。
(リロイ達の二階は翌年2月完成)
夫婦二人きりだし、ワンルームにしちゃおうと、
キッチン、ダイニング、洗面脱衣所、リビング、寝室。。。
全部見渡せるワンルームにしました

ところがそれから4か月後。。。
都内で、長男ユリアンと暮らしていた、
当時大学生の三男シリル
あ~都会の喧騒に染まり、羽目を外しすぎて、
実家に強制送還
ワンルームの一か所に、シリルのベットを置き、
とりあえず、そのまま1年半、
三人、ワンルームで頑張りました〈笑〉

そこで、またまた私がハッと思いついて提案したのが、
「庭に、シリルの小屋建てちゃう

それが本当になりました

素人では無理なところもあり
リフォームした時の大工さん弟に助言を求めたところ、
結局、大工さん弟、心配して手伝ってくれました

休みは次男リロイもシリルも手伝いました。
もちろん屋根や肝心な所は大工さん〈苦笑〉
夫曰く 「俺が作った」 ですけどね

まずは、枠組みから。。。

10486154_334811973341018_1673122991319207751_o

8月の暑い頃、ほぼ2週間で完成となりました。

リビングから直接行き来できるようにしました。
10499422_356068504548698_2956806524887574091_o

机や棚も付けて、
窓も二か所。
風通しがいいように

10562570_345123575643191_5279002506283224178_o

冷暖房完備の小屋ですよ
10620191_345123585643190_8309695004015769565_o
完成後、ちゃんとカーテンもつけました。
(写真撮ってないけど)


で、ここは、部屋ではなく小屋と呼ばれています


5
孫サミュエルの初めての小学校の運動会
無事に終わりました
_20091011140300b1c


おばあちゃんに育てられた私
そのほとんどを、北海道旭川で過ごしました。

春の大運動会と、秋の体育祭と、冬のスキー遠足と・・・
運動音痴の私には、きっつい行事でした

運動会は、おばあちゃんが一生懸命にお弁当作って、
ちゃんと場所取ってゴザ敷いて、
見に来てくれました
いっつもお昼は二人でした



1年生の時、みんな恰好が同じで、
私がどこにいるかわからなかったと、
2年生の運動会からは、
紅組の時は白い花、
白組の時は赤い花、
帽子の横に縫い付けられました

kamihana1
こんなイメージで布で作ってある
そして直径10センチくらいはあった
大きい

やって一番
それだけでも目立つのに、
この帽子に付けられた花のおかげで
目立ちまくりだったと思います

って
おばあちゃんが、私の帽子の大きな花を見つけて、
燦ちゃんだって
喜んで見ていてくれたんだろうな

懐かしい思い出


 

このページのトップヘ